川崎市の格安引越しはミニ引越サービスセンター

川崎市での繁忙期の引越しを安い費用で済ます方法

繁忙期は一年で一番引越しが忙しい時期です。それは川崎市と言えども例外ではありません。学校の入学や卒業、社会人の転勤などが重なることで、引越し業者では請負いきれないほどの需要が毎年発生しています。

 

以前から3月後半の最も忙しくなる時期は引越し業者へ頼めない人が続出していましたが、ドライバ―不足や働き方改革の中でその傾向はますます強くなっています。そのため、川崎市での繁忙期の引越し費用は今後ますます高くなっていくでしょう。

 

少しでも安くするには、そんな繁忙期の中でもできるだけ暇な日を選ぶことです。需要は3月後半から4月前半に掛けてピークを迎えるので、3月上旬や4月中旬に変更するだけでも少しは安くなります。

 

また、一日のうちでも最も高いのが午前便です。午後便や引越し業者都合のフリー便を選ぶことでより安い費用で引っ越しができます。

 

それでも料金が高いと感じるなら、忙しい繁忙期には必要最低限の荷物だけ運び、残りは暇な日になってから運ぶという手もあります。

 

1ケ月余分に賃貸物件を借りるすると採算が取れない可能性もありますが、実家からの引越しで当面荷物を置いておけるなら、時期をずらしてみるのもよいかしれません。

 

また繁忙期に限っては、いっそのこと大きな荷物を処分してしまい、新居で新たに買い替えても元が取れる場合があります。

 

川崎から他府県への遠くへの引越しの場合は特に有効で、距離が遠くなればなるほど買い直した方が良い結果になります。

 

荷物の処分と言っても、新しい荷物ならリサイクルショップで売れる場合もあります。高値で売れたら引越し費用が丸々浮くかもしれませんよ。