川崎市の格安引越しはミニ引越サービスセンター

引越し希望日はひまな時期ほど格安です

引越しの見積もりが高かったら暇な日に日程を変更しよう

 

暇な日に引越し

川崎での引っ越しをとにかく安くしたいなら、とても効果的な方法が忙しい日を避けることです。引越しは日によってトラックの予定がびっくりするほど差がある業界です。

 

皆が引っ越しするのは3月から4月にかけての繁忙期でしょう。繁忙期は普通の月の二倍を超える金額を提示されることもよくある話です。少しでも川崎市での引越しを安い料金で済ませたいなら、絶対避けたい日程が繁忙期です。

特に最近の繁忙期はドライバー不足もあってますます引越し費用が高額化しています。近くの引越しでも100万円を超えるような見積もりがネットでもたくさん報告されています。
参考:「払うしかない…」見積もり出したら100万円超!引っ越しできない人続出のワケ

 

少しでも暇な日にずらして引越し費用を安くしよう

繁忙期はできれば引越しを避けて欲しい時期です。ただし、1月単位も引越し日を変更するのは現実的に無理があるでしょう。利用しやすいのは一か月の中で格安日にずらす考え方です。まずは繁忙日はいつなのかを探り避けていきましょう。

 

土日祝日、賃貸の契約の関係から月末も集中する傾向があります。引越し日として日柄が良いとされている友引や大安なども人気が高い傾向が強いです。

 

上記にはない日を予定日にすれば忙しい日よりは格安料金で引越しできるでしょう。

 

日程に融通が利く方はこうしよう

小さな引越し会社の場合は、たった一件の受注でたちまち忙しくなってしまうことがあります。

 

ではどうすればよいかというと見積り時に「暇な日を選ぶので安くして欲しい」と相談するのが、最も良いでしょう。その時、引越し業者がトラックの埋めたい予定の日にしてくれるなら、多少安くても良いというところは多いものです。

 

また引っ越し業者によってはサイト上で安くなる日を確認できるところもあります。サカイ引越センターではトップページでカレンダーを表示しています。

 

この情報を調査するのも賢い手法です。

 

⇒川崎市の引っ越しが安いミニ引越サービスセンターの詳細はこちら

 

引越しコラム